수향의 사진 갤러리니다.

| 일본어 |

제목: たんぽぽの知恵
이름: suhyang5 * http://suhyang5.pe.kr


등록일: 2014-08-07 07:37
조회수: 1264 / 추천수: 187


          

              たんぽぽの知恵


   春(はる)になると、たんぽぽの黄色(きいろ)いきれいな花(はな)が咲(さ)きます。

   二三日(にさんにち)経(た)つと、その花(はな)は、

   しぼんで、だんだん黒(くろ)っぽい色(いろ)に変(か)わっていきます。


   そうして、たんぽぽの花(はな)のじくは、ぐったりと地面(じめん)に 

   倒(たお)れてしまいます。けれども、たんぽぽは、枯(か)れてしまったのではありません。

   花(はな)と軸(じく)を静(しず)かに休(やす)ませて、

   種(たね)にたくさんの栄養(えいよう)を送(おく)っているのです。

   こうして、たんぽぽは、たねをどんどんふらせるのです。


   やがて、花(はな)はすっかり枯(か)れて、その跡(あと)に、

   白(しろ)い綿毛(わたげ)ができてきます。


   このわた毛(げ)の一(ひと)つ一(ひと)つは、広(ひろ)がると,

   ちょうどらっかさんのようになります。たんぽぽは、

   このわた毛(げ)に ついているたねを、ふわふわと飛(と)ばすのです。


   このころになると、それまで倒(たお)れていた花(はな)のじくが、

   また起(お)き上(あ)がります。そうして、

   背伸(せの)びをするように ぐんぐん伸(のび)て行(い)きます。


   なぜ、こんなことをするのでしょう。それは、

   背(せい)を高(たか)くする方(ほう)が,綿毛(わたげ)に風(かぜ)がよく当(あ)たって,

   たねを遠(とお)くまで飛(と)ばすことができるからです。


   よく晴(は)れた日(ひ)には、綿毛(わたげ)のらっかさんは、

   いっぱいに開(ひら)いて飛(と)んで行(い)きます。

   反対(はんたい)に,湿(しめ)り気(け)の多(おお)い日(ひ)や,雨降(あめふ)りの日(ひ)には、

   綿毛(わたげ)のらっかさんは、すぼんでしまいます。なぜでしょう。


   こんな日(ひ)には,綿毛(わたげ)が湿(しめ)って,重(おも)くなります。これでは、

   綿毛(わたげ)についている種(たね)を、遠(とお)くまで飛(と)ばす


   このように、たんぽぽは、いろいろな知恵(ちえ)をはたらかせています。

   そうして、あちらこちらに種(たね)を散(ち)らして,

   新(あたら)しい仲間(なかま)を増(ふ)やしていくのです。


   2014年(ねん)8月(がつ)3日(にち)


   韓日 初級2 にねんせいの 敎科書選에서
   **********************************


   봄이되면 민들레의 노란 예쁜 꽃이 핍니다.

   몇 일 지나면 그 꽃은 시들어 점점 검은 색으로 변해갑니다

   그리하여 민들레 꽃 축, 축 늘어져 바닥에 쓰러져 버립니다. 그러나,
   민들레는 시들어 버린 것이 없습니다.
   꽃과 축을 조용히 쉬게하고 종에 많은 영양을 보내고 있는 것입니다.
   이렇게, 민들레는 씨앗을 점점 살 찌우는것 것입니다.

   곧 꽃이 완전히 시들어 그 후에 하얀 솜털이되어 있습니다.
   이 솜털 하나 하나는 확산되자 그냥 낙하산과 같이됩니다.
   민들레는이 솜털에 붙어있는 종을 둥실 둥실 비행입니다.


   이 무렵이되면 그때까지 쓰러져 있던 꽃 축이 다시 일어나 있습니다.
   그리하여 발돋움을하게 쭉쭉 뻗어갑니다.

   왜 이런 일을하는 것입니다. 그것은 키를 크게하는 것이
   솜털 바람이 잘 맞고 씨를 멀리 비행 할 수 있기 때문입니다.

   이 무렵이되면 그때까지 쓰러져 있던 꽃 축이 다시 일어나 있습니다.
   그리하여 발돋움을하게 쭉쭉 뻗어갑니다.

   왜 이런 일을하는 것입니다. 그것은 키를 크게하는 것이 솜털 바람이
    잘 맞고 씨를 멀리 비행 할 수 있기 때문입니다.



   しぼんで=시들어

   花はなの軸じく=꽃대
      





-추천하기     -목록보기  
의견(코멘트)을 작성하실 수 없습니다. 이유: 권한이 없는 회원레벨
번호  글쓴이 제목 등록일 추천 조회
20
 suhyang5
 입이 확 트이는 일본어 중급 회화 1차시 2016-06-20 191 1161
19
 suhyang5
 [회화단기학교]바로 말하는ぺらぺら 일본어중급 2016-05-11 206 1123
18
 suhyang5
 1. 百羽(ひゃくわ)のつる 2016-01-16 158 1499
17
 suhyang5
 りんごの花(はな) 2016-01-14 164 1473
16
 suhyang5
 経済(けいざい)発展(はってん) 2015-01-27 182 1675
15
 suhyang5
 ぼうしいっぱいのさくらんぼ 2014-12-18 187 1579
14
 suhyang5
 手の仕事 2014-08-07 213 1501
 suhyang5
 たんぽぽの知恵 2014-08-07 187 1264
12
 suhyang5
  2014/5/10/ 韓日 skype 2014-05-10 216 1592
11
 suhyang5
 dragonさんに 2014-03-04 236 2030
10
 suhyang5
 風水(ふうすい)暦(れき)十二支(し)占(うらな)い 2014-02-03 256 1834
9
 suhyang5
 風と 陽射しと 私 2014-01-09 227 1921
8
 suhyang5
 雪国(ゆきぐに) > 2013-07-26 225 1871
7
 suhyang5
 上を 向いて あるこう 2013-07-23 232 1611
6
 suhyang5
 明日のために頑張って下さい。 2013-07-12 277 1352
5
 suhyang5
 韓日交流 會 2013-07-11 181 1439
4
 suhyang5
 一人 酒場(ひとりさかば)で 飲(の)む 酒(さけ)は 2013-07-06 202 1419
3
 suhyang5
 アンネの日記(にっき) 2013-06-27 218 1275
2
 suhyang5
 青(あお)い 珊瑚礁(さんごしょう) 2013-06-26 198 1141
1
 suhyang5
 四季 2013-06-25 198 1340
-목록보기  -이전페이지  
 1   2   3 
       
Copyright 1999-2020 Zeroboard / skin by DQ'Style 

Copyright ⓒ 2006 suhyang5 all rights reserved